乳首の脱毛をする際に気をつけることについて

乳首脱毛をする際に気をつけなければならない3つのコト

乳首脱毛をする際に気をつけなければならない3つのコト

 

 

乳首や乳輪の脱毛は少し変わっています。

 

乳首や乳輪の脱毛は他の部分と比べて範囲も少なくすぐに終わってしまうイメージがありますが、正直言ってそんなことはありません。

 

そして他の部位と違って乳輪は色がついています。

 

これがやっかいなのです。

 

一般的に脱毛は光で行いますが、光は毛の黒い部分に反応して脱毛します。

 

しかし乳輪は他の皮膚と異なり色がついているため、簡単にはいかないのです。

 

現在、最も安い乳首の脱毛の可能なサロンはコチラ

 

乳首や.乳輪周りの脱毛の注意点について
カラダには全体的にムダ毛が生えていますが、個人差はあります。

 

産毛でなくて、濃い毛が生えていて悩みとなっている方がいて乳首や乳輪周りにもムダ毛が生えている方もいます。

 

あまり人に見られる箇所ではないのですが、海などの水着を着るとき、みんなで温泉に行く際、異性とのまじりあいなどのときは特に注意しなければならないのです。

 

しかしながら脱毛をしておいた方が良いのは当然ですが、問題は乳首脱毛の仕方なのです。

 

ムダ毛の脱毛で自己処理が可能であるところと思われがちですが、難しいのが乳首や乳輪周りではないでしょうか。

 

 

乳首や乳輪は特にデリケートな箇所ですから自己処理をするとトラブルになる危険性は大きいのです。

 

そこで脱毛の候補に出てくるのがクリニックや脱毛サロンの乳輪周りの脱毛です。

 

クリニックではレーザー光線による永久脱毛ができますから、
一度通って施術を受けるとずっと乳首や乳輪周りの毛の悩みから開放されます。

 

さらに脱毛サロンでも乳首や乳輪周りの脱毛悩みから十分に開放されます。

 

乳首のムダ毛の脱毛処理は、自己処理のトラブルが解消されるだけでなくて、
今まで自分でやってきた手間から開放されていくメリットは大きいのです。

 

さらに乳首や乳輪に限ったことではありませんが、綺麗に脱毛された肌は、
毛穴が小さくなってきて綺麗になると同時に皮膚の水分量がアップして肌の弾力がアップしていくメリットも非常に大きいのです。

 

このことについては乳首や乳輪周りの脱毛もまったく同じなのです。

 

 

付き合い始めてからそれほど時間が経っていない場合乳首や乳輪が可愛くても毛が生えていたら異性は確実に幻滅します。

 

ではどれくらい破壊力があるのでしょうか?

 

よくある男性のゲンナリ場面!を想定してみましょう。

 

連泊で旅行をする場合、一緒にお風呂も入ります。

 

その時に、男性の前では乳首や乳輪の脱毛の処理はできず、少し伸びてしまったのを男性はそれを見てゲンナリ。

 

自分の家のお風呂でちゃんと数日前に剃っていたのですが、伸びてしまったのです。

 

無情にもしっかりと黒い点が見えます

 

見えていないふりをしてくれている彼氏ですが、今回の旅行の最大のメインイベントですから見逃すはずはありません

 

これってよくあります。カワイイ水着も全ておじゃんです。
優しい彼氏も見てみぬふりをしてくれますが、しっかりがっつりチェックしています。

 

ある意味ではワキ毛が伸びているより、乳輪や乳首に剃り残しがあったほうがパンチ力があります。

 

「あれ?乳首に毛がある」

 

それはそれは破壊力抜群です。

 

がっつり毛が剃ってあっても、1ミリ以下の黒い点があっても男はしっかりと見ています。

 

なぜなら男だから、しかたがありません。

 

 

理由は簡単です。純粋に男だから。

 

しかもやっかいなことに、男は口に出しません。
正確には口に出せません。

 

優しさを押し殺して旅行を楽しもうと考えているからです。
そして男性は考えます。

 

彼女として女性としての評価はダダ下がり状態に陥ります。

 

いくらファッションセンスが良くても、いくら顔が可愛くても、いくらスタイルが良くても、
乳首に毛が生えていたらオンナの魅力はダダ下がりなのです。

 

脱毛に必要な場所は乳首だけではありませんが、乳首に毛が生えていると言うことは、非常に大きいことと自覚してください。
剃ってもすぐに生えるのは論外です。

 

いずれにしてもすぐに乳輪のまわりの毛の処理をしなければいけません。

 

そこで自分でカミソリで処理することなくキレイにするには「脱毛サロンに行く」ということなのです。

 

正直言って乳輪の毛のためだけに脱毛サロンに行くなんて面倒です。

 

そして悪いことにお金もかかります。
時間もすぐには終わりません。

 

ではなんでサロンで乳首の脱毛をするのでしょう?

 

それは確実だからです。

 

何度も書きますが脱毛サロンで行う脱毛は、何度も通い、お金まで払います。
もちろん数百円では終わりません、決して安くはありません。

 

しかし、上のほうで説明した最悪の事態だけは避けられるのです。
そんなことに労力を惜しみなく費やすのか、否かはあなた自身です。

 

しかもこれをやったからといって、すぐに彼氏にほめられ訳でもありません。

 

しかしながら乳首や乳輪の脱毛の他にも気になる場所があれば、一緒にできます。

 

逆に言うと乳首だけ、乳輪だけといったコースがほとんどなく、近くの部分と一緒に行われるのが現実です。

 

 

サロンで行う乳輪の脱毛の値段などについて

 

乳輪のムダ毛処理はどのような方法で行っていますか?
カミソリでジョリジョリですか?それとも毛抜きで一本一本抜いているんですか?

 

カミソリや毛抜きを使って乳輪のムダ毛処理を行っているみなさんに悲しいお知らせがあります。

 

カミソリや毛抜きなんて使ったら乳輪が黒く変色してしまいますよ!鏡でよく確認されて下さい。

 

毛穴の周りが黒ずんでいませんか?実はカミソリや毛抜きが原因なんです。

 

乳輪と言う小さい箇所かもしれませんが、専門の脱毛サロンでキレイにしてもらいましょう。

 

脱毛サロンと言えば気になるのが施術費用ですよね。
しかしご安心ください。

 

今の脱毛サロンは昔ほど高くはありません、それどころか安すぎるくらいです。

 

 

【脱毛ラボ】なら全身脱毛が月額たったの9980円で出来るんです。

 

9980円と言えば、美容室でパーマとカラーを受ける料金よりも安いと思います。

 

しかも全身脱毛ですから乳輪周りだけでなく他の箇所もせっかくですからキレイにしてもらいましょう。

 

美しいピンク色の乳輪は女性にとって大事な物だと思います。

 

 

ではどのように脱毛すればいいのでしょうか?3つにまとめました。

 

1自己流で乳首脱毛をしない

 

 

場所が場所であるだけに、敏感で痛みに弱く、ゼッタイに失敗はできない場所です。
乳首はハッキリ言って自分で脱毛してはイケナイ場所なのです。

 

金額的にすぐに剃れるシェーバーは剃った時は良いのですが、すぐに毛が出てきてしまい、
男性はガッツリ見ているのでオススメできません。

 

独身のうちにしっかり脱毛しておきましょう。

 

 

2知らない脱毛サロンで行わない

 

乳首や乳輪の脱毛は普通はあまりサロンで行いません。

 

したがって個人で経営しているような脱毛サロンではまず行いません。

 

しかし、乳輪や乳首はデリケートな部分です。
なので経験が豊富な店舗で行うことが絶対条件なのです。

 

3しっかりとサポートがある脱毛サロンで脱毛する

 

このことは上記のことと似たようなことになりますが、乳首や乳輪は絶対に失敗できない場所であるため、
しっかりとサポート体制の整った場所で脱毛することがおススメです。

 

ここでどの脱毛サロンが乳首や乳輪が安いか調べてみました。

 

現在のところで最も安い順でコチラから確認できます。

 

 

バストトップの脱毛について

バストトップの脱毛をする場合は、それなりに気をつけないといけません。
バストトップ脱毛はやりにくい部位だからです。

 

色素沈着を起こしたり、肌トラブルを起こす危険性があります。
バストトップの脱毛は、肌への危険性の高い脱毛になります。

 

バストトップ脱毛する場合、毛抜きで無理に抜くと、毛根を刺激するので、炎症を起こす危険があます。
カミソリで処理すると、皮膚の表面が傷つくので、色素沈着になる可能性があります。

 

黒ずみやカサつき、炎症などのトラブルになりやすくなります。
除毛剤は化学薬品なので、皮膚を傷めたり、アレルギーを引き起こすことが懸念されます。

 

この中でバストトップ脱毛におすすめなのは、カミソリか電気シェーバーです。
この方法なら、比較的安全です。

 

但し、バストトップ脱毛する場合、十分に注意しないといけません。

 

カミソリや電気シェーバーを使用する場合、なめらかに剃ることのできるものを選び、
安全ガードがついているものがおすすめです。

 

また、脱毛する際は、温めたタオルなどを当て、毛穴を開かせてからすることです。
そして毛の流れに沿って剃るようにし、一回で剃り終えるようにします。

 

剃り終わったら、冷やしてクールダウンし、クリームなどで保湿します。
しかしながら基本的には自分で行わないことが最も安全です。

 

 

乳首脱毛をする際に気をつけなければならない3つのコト

サロンで行う胸の脱毛まとめ

 

脱毛サロンでは胸の脱毛を行うことも可能となっています。

 

胸の脱毛とは一般的には鎖骨下からアンダーバストの辺りまでの脱毛をさします。

 

脱毛サロによって胸の脱毛に関しては分け方が違っている場合があるので予め確認をしておいたほうが良さそうです。

 

胸のムダ毛というものは胸の中心部に集まる傾向が強いようです。

 

もちろん、自分で脱毛をしようと思えば出来な場所ではありませんが、
脱毛後のケアなどを考えるとやはり脱毛サロンで脱毛を行うという方法がベストではないかと思われます。

 

胸の脱毛でも特に気になる場所が乳輪周りということになります。

 

 

 

この部分は太く濃いムダ毛が生えてくる可能性が高いのです。

 

恥ずかしい場所であるだけにムダ毛が生えて来ている人は特に早急に対処したいものです。

 

自分が気が付かない内に乳輪周りにムダ毛が生えて来たら恥ずかしすぎますよね。

 

また、乳輪周りは色素が濃い部分でもありますのでサロンで脱毛を受ける際にも細心の注意が必要です。

 

胸の脱毛を考えているのなら確実に信頼の置ける脱毛サロンを選ぶということが重要なポイントとなってくるのです。

 

乳首脱毛をする際に気をつけなければならない3つのコト

 

 

乳首脱毛をする際に気をつけなければならない3つのコト