バストトップの脱毛の際に気をつけること

バストトップの脱毛について

バストトップの脱毛について

 

バストトップの脱毛をする場合は、それなりに気をつけないといけません。
バストトップ脱毛はやりにくい部位だからです。色素沈着を起こしたり、肌トラブルを起こす危険性があります。

 

バストトップの脱毛は、肌への危険性の高い脱毛になります。バストトップ脱毛する場合、毛抜きで無理に抜くと、毛根を刺激するので、炎症を起こす危険があます。

 

カミソリで処理すると、皮膚の表面が傷つくので、色素沈着になる可能性があります。黒ずみやカサつき、炎症などのトラブルになりやすくなります。除毛剤は化学薬品なので、皮膚を傷めたり、アレルギーを引き起こすことが懸念されます。この中でバストトップ脱毛におすすめなのは、カミソリか電気シェーバーです。この方法なら、比較的安全です。
但し、バストトップ脱毛する場合、十分に注意しないといけません。

 

カミソリや電気シェーバーを使用する場合、なめらかに剃ることのできるものを選び、安全ガードがついているものがおすすめです。
また、脱毛する際は、温めたタオルなどを当て、毛穴を開かせてからすることです。そして毛の流れに沿って剃るようにし、一回で剃り終えるようにします。
剃り終わったら、冷やしてクールダウンし、クリームなどで保湿します。